上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking←参加しています
クリックで応援していただけると嬉しいっす

今日も朝からポカポカ陽気で気持ちいいですね

さて、今日は神楽岡2条5丁目にあるお蕎麦屋さん「蕎麦切り左膳」に行って見ました。ここは2年前くらいに一人で食べに来たことがあったのですが、ちょっと値段が高い印象があったので、最近は安くて美味しい「きっぽう庵」や「一作」に行く機会が多くてなかなか足を運ぶことがなかったので久々です。

店内には骨董品が飾られていて、おそば関係の雑誌や美術の本や絵本もあります

さてさて注目のメニューですが・・・・



品数は少ないですが、ご主人のこだわりが感じられますね。厳選されたメニューって感じでしょうか。



カウンターの上にあったメニューです。

暑い一日だったので、冷たい蕎麦をチョイスです。
蛯天おろしがきになりますが、値段を考えて、もりと地鶏そばをチョイスしました。

冷たい地鶏そばって想像がつかなかったので店員さんに聞いてみると、温かい出汁に蕎麦をつけて食べるようです。楽しみだなぁ。



地鶏そばです。鶏肉がゴロっと5~6個も入ってましたよ(・∀・)
そのほかにもししとうとネギです。ゆずの皮が入っていて、これだけでも美味しいのですが、それに蕎麦をつけて食べます。



蕎麦のアップです。すべて手打ちの蕎麦は、幌加内産のそば粉を粗挽きしたもので、見た目は田舎蕎麦とも更科ともいえない感じですね~。



もり蕎麦には本わさびがついてきて、鮫皮おろしです。自分でおろすスタイルですね。



もりそばです。地鶏そばもそうですが、全体的に量が少ないです。
後からきたお客さんが、一人で地鶏そばと辛みおろし蕎麦を注文していて、驚きましたが、この量なら2人前でも大丈夫そうでしたよ(^∀^)

美味しいお蕎麦でしたが、もうちょっと量があると嬉しいと思いました。

揚げ玉のお持ち帰り自由なのですが、帰りに貰おうと思ったら、置いてなかったので「もうないですかー?」と聞いたら「ちょっと待ってて、いま揚げたやつあるからもっていきな~」と言って揚げたてをいただきました♪
これを使って近いうちに、たまご丼かたこ焼きが夕食にでる予定ですw

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。