上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天然酵母作りが4日目で終わっていて、失敗したと思っていたんじゃないでしょうか?

じつは、あの後6日経っても状況は変化せず、そのまま腐ったんじゃないのか?って思っていたんですが、いろいろと調べるとやっぱり温度が低すぎるんじゃないかな?って結論に至りました。

でも、昼間ストーブを付けっぱなしにしていくわけにもいかず、どーしたものかと思っていたんですが、妻がパン作りの際発酵につかう発砲スチロールにいれて温度を保つことにしてみました。

で、様子を見ていたら・・・・・



泡が出始めてるじゃないっすか!!
しかも、レーズンも全部浮いてきています。

この状態は、通常だと3~4日目くらいの状態です。ここまでくるの長かった~~

とりあえず、発酵が進めばもうちょっと炭酸水みたく、シュワシュワしてくるのでこのままもう少し様子をみてみようと思います。




匂いは、ちょっとアルコールみたいになっています。いい感じですよ~!

ranking←久々にランキングにポチッとどうっすかw
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。