上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近美味しい蕎麦屋を求めて、行ったことのないところをアタックするように心がけているんですが、「一作」とか「いぬい」とか「きっぽう庵」などの自分好みの蕎麦屋があるので、ついついそちらにばっかりいってしまいます。
今日は、行ったことのないところにいくぞっ!と心に決めて、39号線沿いにある、永山の「穂の香」に行って見ました。



お店は、JAの店舗内にあります。早速店内へ入って見ました。

ここのお蕎麦は地元江丹別産のそば粉を使用しています。江丹別って全国でも3本の指に入る蕎麦の生産地の割りに、あまり知名度がないので、もっと有名になればいいですね

山菜蕎麦とタヌキ蕎麦をチョイス!



食べて見ると・・・・。「あれ?ふつー・・・?」って感じでした。最近美味しいお蕎麦を食べ過ぎて舌が贅沢になっているのか、好みが合わないのかわかりませんが、個人的にはとくに特徴のない蕎麦でした。
で、がっかりしつつ帰宅したんですが、近いうちに美味しい蕎麦食べにいこーっと(´▽`)
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。